1. ホーム > 
  2. ニュース > 
  3. K-POP > 
  4. 記事

Red Velvet、新曲「Red Flavor」がチャート上位をキープ

2017年07月20日 13:35

ガールズグループRed Velvet(SMエンターテインメント所属)の新曲「Red Flavor」が音楽配信チャートで上位をキープしている。写真:SMエンターテインメント

ガールズグループRed Velvet(SMエンターテインメント所属)の新曲「Red Flavor」が音楽配信チャートで上位をキープしている。写真:SMエンターテインメント【写真詳細】

■ミニアルバム『The Red Summer』が米ビルボードワールドアルバムチャート1位!

 ガールズグループRed Velvet(SMエンターテインメント所属)の新曲「Red Flavor」が音楽配信チャートで上位をキープしている。

 9日に公開されたRed Velvetのミニアルバム『The Red Summer』が米ビルボードワールドアルバムチャートで1位を記録し、Red Velvetの高い人気を改めて立証した。

 今回のアルバムは、タイトル曲「Red Flavor」をはじめ夏らしい曲が5曲収録され、韓国の週間音源・アルバムチャートで1位を獲得しただけでなくiTunes総合アルバムチャートでは8地域で1位、中国シャミミュージックの韓国音楽チャートでも1位に上り、国内外で高い関心が寄せられ、勢いのあるサマークイーンの誕生を実感させた。

 「Red Flavor」は暑い夏や恋のときめきを赤で表現した歌詞が印象的な曲。公開直後からMelOn、genie、Naverミュージック、ollehミュージック、Bugs、soribada、モンキー3といった7つの音楽配信チャートで1位となり、現在も各種のチャートでトップ3をキープしている。

 なお、Red Velbedは20日のMnet『Mカウントダウン』、21日のKBS 2TV『ミュージックバンク』、22日のMBC『ショー! 音楽中心』、23日のSBS『人気歌謡』に出演して新曲「Red Flavor」を披露する。(翻訳:萩庭雅美 )

関連記事

スポンサードリンク

写真ニュース

»もっと見る

スポンサードリンク

K-POPの最新ニュース

»もっと見る