1. ホーム > 
  2. ニュース > 
  3. K-POP > 
  4. 記事

BLACK PINK、「BOOMBAYAH」「口笛」MV公開80日で再生回数1億回突破

2016年11月09日 22:36

BLACK PINKのデビューダブルタイトル曲「BOOMBAYAH」と「口笛(WHISTLE)」のミュージックビデオの再生回数が、公開後80日で合わせて1億回を突破した。写真:YGエンターテインメント

BLACK PINKのデビューダブルタイトル曲「BOOMBAYAH」と「口笛(WHISTLE)」のミュージックビデオの再生回数が、公開後80日で合わせて1億回を突破した。写真:YGエンターテインメント【写真詳細】

 BLACK PINKのデビューダブルタイトル曲「BOOMBAYAH」「口笛(WHISTLE)」のミュージックビデオ再生回数が、公開後80日で合わせて1億回を突破した。

 8月8日に公開されたデビューシングル『SQUARE ONE』の「BOOMBAYAH」と「口笛(WHISTLE)」のミュージックビデオ再生回数が27日にYouTubeでそれぞれ5544万9884回、4584万7588回を記録し、合わせて1億回を突破した。

 「BOOMBAYAH」のミュージックビデオは、強烈でパワフルな魅力が印象的。一方「口笛(WHISTLE)」は、独特で感覚的な色感の映像が目を引く。2つのミュージックビデオは女性ファンも魅了するオーラを出しており、公開後3か月経過した現在も継続して人気を集めている。

 なお、BLACK PINKは11月1日に2ndシングル『SQUARE TWO』を公開する予定であり、「PLAYING WITH FIRE」と「STAY」の2曲の曲名を発表して期待感を高めている。8月にデビューしてブロックバスター級の人気を謳歌し、もっとも注目されている新人として彗星のごとく現れたBLACK PINKが今回はどのような魅力で歌謡界に衝撃を与えるのか、注目を集めている。(翻訳:萩庭雅美 )

関連記事

スポンサードリンク

写真ニュース

»もっと見る

スポンサードリンク

K-POPの最新ニュース

»もっと見る