1. ホーム > 
  2. ニュース > 
  3. 芸能 > 
  4. 記事

ZE:Aシワン、「ミセン-未生」出演メンバー イ・ソンミン&キム・デミョンと喜びの再会

2015年12月01日 18:50

ZE:Aのシワンが、ドラマ「ミセン-未生」出演メンバーとの和気あいあいとした再会の様子を公開した。写真:シワンのツイッター

ZE:Aのシワンが、ドラマ「ミセン-未生」出演メンバーとの和気あいあいとした再会の様子を公開した。写真:シワンのツイッター【写真詳細】

 ZE:Aのシワンが、ドラマ「ミセン-未生」出演メンバーとの和気あいあいとした再会の様子を公開した。

 シワンは 27日、自分のツイッターに「営業3チームが久しぶりに再会しました。営業3チーム以外の未生チームも久しぶりに集まったのですが、顔出しはNGという方々もおられ(例えば職を守らなければならない方)、団体写真が掲載できない点をご了解ください」というコメントを掲載した。

 続いてシワンは、「昨日はオ次長の誕生日でした。キャンドルを立てるケーキが蝋まみれになる危機を避けるため2本だけしか立てなかった点もご了解ください。誕生日おめでとうございます。未生チーム一同」というセンス抜群のコメントと写真を掲載した。

 公開された写真には、昨年好評を博したtvNドラマ「未生」で、営業3チームとして息の合った演技を披露した俳優イ・ソンミンとキム・デミョン、シワンの姿が写っている。もう1枚の写真には、キャンドルが2本立てられたケーキを前に嬉しそうに笑うイ・ソンミンと、その様子を見つめるシワンの姿が写っている。

 ドラマで共に働く同僚として呼吸を合せたメンバーたちは、ドラマの放送が終了してからも変らぬ関係が続いているという。ドラマの終了とともに終わってしまうような短い関係とは違う、「未生」の営業3チームならではの和気あいあいとした雰囲気が伝わってくる。

 なお、シワンは2010年に男性アイドルグループZE:A(帝国の子どもたち)のメンバーとしてデビュー。その後MBCドラマ「太陽を抱く月」、tvNドラマ「ミセン-未生」、映画「弁護人」などに出演し、その高い演技力が認められた。また、最近映画「兄思い」の撮影が終わり、来年正月に公開される予定だ。(中川)

※この記事はKstars提供の記事を日本向けに翻訳・編集したものです。

関連記事

スポンサードリンク

写真ニュース

»もっと見る

スポンサードリンク

芸能の最新ニュース

»もっと見る