1. ホーム > 
  2. ニュース > 
  3. 芸能 > 
  4. 記事

コン・ユ「ハリウッド進出のオファーを受けた」 海外ロケ時の裏話明かす

2013年12月31日 20:43

俳優コン・ユが、ハリウッド進出のオファーを受けたことを明らかにした。写真=「@Star1」1月号

俳優コン・ユが、ハリウッド進出のオファーを受けたことを明らかにした。写真=「@Star1」1月号【写真詳細】

 俳優コン・ユが、ハリウッド進出のオファーを受けたことを明らかにした。

 映画『容疑者』(監督:ウォン・シニョン)で海外ロケを行ったコン・ユは、スタースタイルマガジン「@Star1」1月号のインタビューで、「プエルトリコで僕を知ってくれているファンが多くて、本当に驚いた」と語った。

 続けて、「どのように情報を手に入れたのか、夜中なのに撮影現場に現地ファンの方々がたくさん来ていた。聞いてみると、ドラマ『コーヒープリンス1号店』や映画『トガニ』などをVODで全部見たと言っていた。予想外の歓迎にスタッフたちも驚いていた。そのせいか、待遇が良かったように思う」と笑いながら話した。

 また、「実は、『容疑者』の撮影を手伝ってくれた現地プロダクションから、アメリカに進出する考えはないかというオファーを受けた。だから、準備さえできればいつでもと答えた。韓国に帰って来たあと、会社同士での話があったらしいが、まだ具体的なことは何も決まっていない」と明かした。

 一方、グラビア撮影でコン・ユは、彼ならではのソフトなイメージと『容疑者』で見せた男らしい魅力を同時に表現し、冬のグラビアを完成させた。今回のグラビアとインタビューは、「@Star1」1月号に掲載される。(翻訳:宮本りさ)

※この記事は재경일보(財経日報)提供の記事を日本向けに翻訳・編集したものです。

関連記事

スポンサードリンク

写真ニュース

»もっと見る

スポンサードリンク

芸能の最新ニュース

»もっと見る