1. ホーム > 
  2. ニュース > 
  3. K-POP > 
  4. 記事

ZE:Aの“広報大使”グァンヒがアルバムジャケットのトップバッターに

2013年07月25日 20:33

9人全員がそろったイメージカットとともに8月9日の活動再開を予告したZE:Aが、今月24日から各メンバーのジャケットカットを公開している。

9人全員がそろったイメージカットとともに8月9日の活動再開を予告したZE:Aが、今月24日から各メンバーのジャケットカットを公開している。【写真詳細】

 9人全員がそろったイメージカットとともに8月9日の活動再開を予告したZE:Aが、今月24日から各メンバーのジャケットカットを公開している。

 ZE:Aは今月23日に活動再開を予告、グループのイメージカットを公開した。続いて24日に公開されたイメージはメンバーのグァンヒ1人が壁にもたれている姿で、グループイメージと同じコンセプトのスタイルだ。

 普段のグァンヒの姿とは全く違う、落ち着いたヘアスタイルと憂いに沈んだうつむき加減の瞳はどこかを見つめていて、誰かを非常に懐かしがっているような表情だ。

 グァンヒはウイットに富んだトークとあふれ出るセンスで縦横無尽にバラエティ番組を渡り歩いてきた。さらに歌番組の司会や多数のCM出演、SNSにアップする写真はすべて各ポータルサイトで話題になり記事化されるなど、名実共にバラエティアイドルと言える。

 23日に放送されたSBSトークバラエティ「ファシン~心を支配する者」で、グァンヒはZE:Aの各メンバーの名前を挙げてグループ広報大使としての役割をきちんと果たした。さらに自分の愉快なエピソードやデマに対する釈明だけでなく、グループ全体のことを考える温かい思いやりまで見せ、今回公開されたアルバムイメージどおりの誠実な姿を見せてくれた。

 今回のニューアルバムのジャケットにおいて、これまで見せてこなかった物静かで孤独な男のイメージを表現したグァンヒは、こうした意外な面を見せることでニューアルバムに対する世の期待感を高めている。

 今後ZE:Aは各メンバーのイメージカットを毎日1枚ずつ公開しながら、新曲「風のユリョン(原題)」の歌詞の一部も共に公開する予定で期待を集めている。(翻訳:中島礼子)

※この記事は재경일보(財経日報)提供の記事を日本向けに翻訳・編集したものです。

関連記事

スポンサードリンク

写真ニュース

»もっと見る

スポンサードリンク

K-POPの最新ニュース

»もっと見る