1. ホーム > 
  2. ニュース > 
  3. K-POP > 
  4. 記事

ZE:Aヒョンシク、新曲「美しいものたち」ピアノバージョンを甘く歌う

2012年12月14日 20:44

ZE:Aが今月7日リリースしたデジタルシングル「美しいものたち」の、ピアノバージョンが公開されて話題だ。

ZE:Aが今月7日リリースしたデジタルシングル「美しいものたち」の、ピアノバージョンが公開されて話題だ。【写真詳細】

ZE:Aが今月7日リリースしたデジタルシングル「美しいものたち」の、ピアノバージョンが公開されて話題だ。

 ZE:Aが今月7日リリースしたデジタルシングル「美しいものたち」の、ピアノバージョンが公開されて話題だ。

 13日正午、ZE:Aの所属事務所であるスター帝国はユーチューブの公式チャンネル(www.youtube.com/zea2011)から同曲のピアノバージョン映像を公開した。

 公開された映像は、最近話題のtvNバラエティ「ザ・ロマンチック&アイドル」で4miniteのジヒョンと甘いカップルムードにひたる“ロマンチック年下男”として浮上中のヒョンシクが、甘美なピアノ伴奏のアレンジ版「美しいものたち」をソロで熱唱している姿。

 グループではボーカル担当のヒョンシクだが今回はピアノバージョンの改詞作業に参加している。数年間ZE:Aでは一度もソロで歌ったことがなかったヒョンシクの「美しいものたち」ピアノバージョンは、女性ファンの間で急速に広まり熱狂的な関心を集めている。

 ZE:Aは音楽的な領域をさらに広げたR&Bバラード「美しいものたち」で、寒い冬を過ごす女性ファンの心の琴線を刺激する一方、芸能・ミュージカル・映画など各分野で精力的に活動中だ。(翻訳:中島礼子)

※この記事は재경일보(財経日報)提供の記事を日本向けに翻訳・編集したものです。

関連記事

スポンサードリンク

写真ニュース

»もっと見る

スポンサードリンク

K-POPの最新ニュース

»もっと見る