1. ホーム > 
  2. ニュース > 
  3. K-POP > 
  4. 記事

人気の新人グループWanna Oneが日本上陸 “モンスター級”プロモーション

2017年10月02日 13:17

[写真]YMCエンターテインメント提供

[写真]YMCエンターテインメント提供【写真詳細】

 人気の男性アイドルグループ、Wanna Oneが日本上陸の大々的な宣伝プロモーションを行った。

 9月27日に日本でデビューアルバム『1×1=1』の日本盤をリリースしたWanna Oneは、東京や大阪の中心街の大型ビジョンなどで大々的な宣伝を行い、その名を知らせている。Mnetの番組『PRODUCE101シーズン2』でデビューし、韓国でシンドローム的な人気を誇る彼らは、今回、日本でもアルバムをリリースして本格的なアジア進出に出る。

 日本の大手映像・音楽ソフトメーカーのポニーキャニオンから日本盤アルバムをリリースしたWanna Oneは「デビュー1週間でK-POPアイドル史上前例のない記録を打ち出してきた新人ボーイズグループのデビューミニアルバムの緊急発売が決定」というように紹介されている。 日本で“モンスター級スーパールーキー”とうたわれているWanna Oneはその宣伝のスケールもモンスター級だ。

 日本国内だけでなく世界から数多くの観光客が訪れる東京の渋谷や大阪の道頓堀などには、「社会現象中!モンスター級K-POP新人グループWanna One日本上陸」とのうたい文句つきの大型広告ビジョンを設置。また、アルバムリリースを知らせるラッピングトラックが街中を走行、さらに朝日新聞などの大手新聞にはWanna Oneのメンバー11人のプロフィールが全面広告で掲載されており目を引く。韓国を熱狂させているWanna Oneが、日本で注がれている関心は格別なものがあり、今回の日本上陸が日本側の強いラブコールによって成就したという点も特に注目すべき点だ。

 高尺(コチョク)ドームでのデビューステージや、デビューと同時に音楽番組で1位を獲得するなど様々な新記録を生み出しているWanna One。今回の日本上陸によって“モンスター級”との呼び名にふさわしい新記録を出せるか、関心が集まっている。(翻訳:中島礼子)

スポンサードリンク

写真ニュース

»もっと見る

スポンサードリンク

K-POPの最新ニュース

»もっと見る