1. ホーム > 
  2. ニュース > 
  3. K-POP > 
  4. 記事

少女時代、新譜『Holiday Night』8月7日リリース

2017年08月02日 13:49

■ダブルタイトルチューン『All Night』『Holiday』、同時ヒットの予感
■ユナのティーザー映像が話題に

 女性アイドルグループの少女時代(SMエンターテインメント所属)が、6枚目のフルアルバム『Holiday Night』で電撃的に活動を再開する。リリース予定日の8月7日には世界中のファンの大きな反響が期待できそうだ。

 今回のアルバムは2015年8月リリースの5枚目のフルアルバム『Lion Heart』以来2年ぶり。ダブルタイトルチューン『All Night』と『Holiday』をはじめとして多彩なジャンルの計10曲で構成されており、少女時代の豊かな音楽世界が堪能できる内容となっている。

 特に少女時代は『Into the New World』から始まり『Kissing You』『Gee』『Genie』『Oh!』『Run Devil Run』『Hoot』『The Boys』『I GOT A BOY』『Mr. Mr.』『PARTY』『Lion Heart』など、発表曲ごとにメガヒットを記録。韓国を越えて世界の音楽チャートおよび授賞式を席巻するなど名実共にNo.1女性アイドルグループとしての活躍を繰り広げている。またユニットおよびソロアーティスト、演技、バラエティなどの各方面でメンバーそれぞれが縦横無尽に活動していることから、今回の活動再開により一層の期待が掛かる。

 少女時代は最近アメリカのビルボードが発表した『10 Best K-Pop Girl Groups of the Past Decade:Critic's Picks』で首位を獲得。また『100 Greatest Girl Group Songs of All Time』では『I GOT A BOY』が韓国の女性アイドルグループでは最高順位の21位を記録するなど、海外での地位を確実なものとしており、今回のニューアルバムも世界中のファンの注目を集めそうだ。

 また7月27日より少女時代の公式ホームページで、ユナの魅力的な姿が見られるティーザー映像やインタビュー映像、さらに今回のアルバムに収録された甘い雰囲気のミディアムテンポなポップR&B『Only One』も一部公開されて話題だ。今後各メンバーのティーザーが順次公開される予定で、活動再開への期待を増幅させている。

 少女時代は8月5日午後7時よりソウルのオリンピック公園オリンピックホールで、デビュー10周年記念のファンミーティング『GIRLS~GENERATION 10th Anniversary - Holiday to Remember』を開催する。(翻訳:中島礼子)

スポンサードリンク

写真ニュース

»もっと見る

スポンサードリンク

K-POPの最新ニュース

»もっと見る