1. ホーム > 
  2. ニュース > 
  3. K-POP > 
  4. 記事

防弾少年団の『Spring Day』PVが再生回数1億回を突破、7本目を記録

2017年07月26日 13:34

 今年2月にリリースされた、男性グループ防弾少年団の『WINGS外伝:YOU NEVER WALK ALONE』のアルバムタイトルチューン『Spring Day』のプロモーションビデオが、今月19日、YouTubeでの再生回数が1億回を超えた。

 これで防弾少年団は『DOPE』『FIRE』『Blood Sweat & Tears』『Boy In Luv』『Save ME』『Not Today』に続き『Spring Day』も含め計7本の1億回達成プロモーションビデオを保有した形となった。

 『Spring Day』は、ブリティッシュロックの感性とエレクトロニックサウンドが結びついたオルタナティブ・ヒップホップナンバー。メンバーのラップモンスターとシュガの個人的な経験を基にした歌詞は、疎遠になった友人との再会を待ちながら希望を失わないという心暖まるメッセージが込められている。

 同曲のプロモーションビデオは、今年2月に公開が始まってからアメリカ、イギリス、カナダ、シンガポール、インドネシア、タイの6か国のiTunesプロモーションビデオチャートで首位に。またYouTubeで公開された2017年上半期(2016年11月24日~2017年6月25日)に世界で最も多く見られたK-POPプロモーションビデオの4位になるなど、粘り強い人気を得ている。

 現在、防弾少年団は毎週火曜の夜10時より『NAVER V LIVE +』で『BTS BON VOYAGE SEASON 2』を配信中だ。(翻訳:中島礼子)

※この記事はKstars提供の記事を日本向けに翻訳・編集したものです。

関連記事

スポンサードリンク

写真ニュース

»もっと見る

スポンサードリンク

K-POPの最新ニュース

»もっと見る