1. ホーム > 
  2. ニュース > 
  3. K-POP > 
  4. 記事

SUPER JUNIORイェソン、ソロアルバム「Spring Falling」リリース

2017年04月13日 10:58

 SUPER JUNIORのイェソンがソロミニアルバムのタイトル曲「春の日の夕立ち(Paper Umbrella)」で切ない春のバラードの真髄を披露する。

 イェソンは18日午後6時、MelOn、genie、NAVER MUSICなど各種音楽サイトを通じて2ndミニアルバム「Spring Falling」の全曲の音源を公開する。今回のアルバムは計6曲で構成されており、イェソンの多彩な魅力に出会える1枚となっている。

 特にタイトル曲の「春の日の夕立ち(Paper Umbrella)」は、纎細なピアノサウンドと美しいストリングスラインが印象的なバラード曲。別れた人との記憶が雨のごとく降り注ぐ日、記憶の雨を紙の傘で凌ごうとしても、たちまち染み込んできて胸が痛くなるという敍情的な歌詞とイェソンの切ないボーカルが一体となって、春の日の感性を刺激する。

 また、アルバムリリースに先立って収録曲「冬眠(Hibernation)」のミュージックビデオ(以下、MV)を先行公開したイェソンは、12日正午にYouTubeのSMTOWNチャンネル、Naver TVのSMTOWN チャンネルなどを通じて「冬眠(Hibernation)」MVの撮影ビハインドストーリーが収められたメイキング映像「ミュービヨンド」も公開する予定だ。

 なお、イェソンの2ndミニアルバム「Spring Falling」は4月18日にオン・オフラインで発売される。(中川)

関連記事

スポンサードリンク

写真ニュース

»もっと見る

スポンサードリンク

K-POPの最新ニュース

»もっと見る