1. ホーム > 
  2. ニュース > 
  3. 韓国映画 > 
  4. 記事

イ・チャンドン監督の新作『バーニング』、新人女優チョン・ジョンソを抜擢

2017年09月12日 12:54

イ・チャンドン監督の新作『バーニング』のヒロインに新人女優チョン・ジョンソ(23)がキャスティングされた。写真:バーニングプロジェクト

イ・チャンドン監督の新作『バーニング』のヒロインに新人女優チョン・ジョンソ(23)がキャスティングされた。写真:バーニングプロジェクト【写真詳細】

 イ・チャンドン監督の新作映画『バーニング』のヒロインに新人女優チョン・ジョンソ(23)がキャスティングされた。

 イ・チャンドン監督は数カ月にわたりオーディションを行い、最終的に、演技経験がまったくない新人のチョン・ジョンソを抜擢した。

 現在は世宗大学映画芸術学科を休学中であり、今回の作品を通じてスクリーンデビューする。

 映画『バーニング』は、自分なりに生きてきた3人の若者、ジョンス、ベン、ヘミの出会いと彼らの間で繰り広げられるミステリアスな出来事を描いた作品だ。

 主人公のジョンス役はユ・アインがキャスティングされた。チョン・ジョンソはヘミ役を演じ、ユ・アインと共演する。ヘミはジョンスの故郷の友人であり、彼の愛する女性としてミステリアスな魅力を見せる。

 イ・チャンドン監督が映画『ポエトリー アグネスの詩』以来8年ぶりに披露する映画『バーニング』は、9月中にクランクインし、来年上半期に公開される。(翻訳:萩庭雅美 )

スポンサードリンク

写真ニュース

»もっと見る

スポンサードリンク

韓国映画の最新ニュース

»もっと見る