1. ホーム > 
  2. ニュース > 
  3. K-POP > 
  4. 記事

カムバック間近のRed Velvet、タイトル曲「Red Flavor」が7月9日公開

2017年07月04日 13:44

[写真]SMエンターテイメント

[写真]SMエンターテイメント【写真詳細】

 ガールズグループRed Velvetがミニアルバム「The Red Summer」でこの夏、カムバックする。

 Red Velvetは7月9日、MelOn、genie、NAVER MUSICなど各種音楽サイトを通じてタイトル曲「Red Flavor」をはじめとする全5曲が収録されたニューアルバムの全曲を公開し、本格的な活動に突入する。

 Red Velvetはデビュー曲「Happiness」をはじめ「Ice Cream Cake」、「Dumb Dumb」、「Russian Roulette」、「Rookie」などが続々とヒット。爽やかで溌剌としたエネルギッシュな魅力で多くの人気を集め、人気ガールズグループとしての地位を確立した。それだけに今回のアルバムで披露される新しい音楽とステージに、より大きな期待が寄せられている。

 また、Red Velvetは今年2月にリリースした4thミニアルバム「Rookie」が韓国内レコードチャートで1位に輝き、音楽番組で9冠を達成した。また、米ビルボードのワールドアルバムチャート、世界8カ国のiTunes総合アルバムチャート、中国シャミミュージックの韓国音楽チャートでそれぞれ1位に輝いた。さらに、6月28日に発表されたGAONチャート上半期(1月1日~6月17日)のデジタルチャートで累積順位7位となり、現在もなお音源チャートでロングランを繰り広げている。

 Red Velvetは6月30日午前10時に公式ホームページ(redvelvet.smtown.com)で新しいコンセプトへと見事に変身したメンバー アイリーンのティーザーイメージとトラックリストを公開。引き続き、各メンバーの多彩な魅力あふれるティーザーイメージも順次公開される予定だ。

 なお、Red Velvetの夏のミニアルバム「The Red Summer」のCDは7月10日に発売される。(中川)

関連記事

スポンサードリンク

写真ニュース

»もっと見る

スポンサードリンク

K-POPの最新ニュース

»もっと見る