1. ホーム > 
  2. ニュース > 
  3. 芸能 > 
  4. 記事

2NE1脱退のコン・ミンジ、新事務所移籍へ

2016年04月27日 19:38

女性アイドルグループ2NE1から離脱するコン・ミンジの今後の活動に関する動きが注目を集めている。写真:YGエンターテインメント

女性アイドルグループ2NE1から離脱するコン・ミンジの今後の活動に関する動きが注目を集めている。写真:YGエンターテインメント【写真詳細】

 女性アイドルグループ2NE1から離脱するコン・ミンジの今後の活動に関する動きが注目を集めている。

 今月24日、音楽関係者によればコン・ミンジは新たな出発を共にする所属事務所を決めたという。歌唱力と音楽性を兼ね備えた実力派アーティストたちが所属する芸能事務所で、かなりの世間的認知度も持つ事務所であり、これに伴いコン・ミンジはソロ活動の準備作業も早く進めていくと見られる。

 コン・ミンジはソロアーティストとしての実力を見せるために個人的なレッスンを着実に行ってきたという。現所属事務所YGエンターテインメントとの契約期間が約2週間残った状況で、まだ新規の正式契約を結んではいない。だが次の芸能事務所でソロアーティストとして新たに出発することに心を決め、大まかな契約条件についても合意したと伝えられる。

 コン・ミンジの2NE1脱退の知らせは彼女が他の芸能事務所を模索する過程で明らかになり、その後は誰と手を握るかがミュージックシーンの関心事となっていた。

 YG側は「5日の2NE1の契約終了時点を控えて、1月にメンバーたちとそれぞれ個別面談を通じて再契約の意思とグループの再跳躍に関する方針を伝えたが、残念ながらコン・ミンジとは志を一つにできなかった」と彼女の脱退を発表した。

 2NE1ファンたちはコン・ミンジを止められなかったYGに物足りなさを感じつつも、新しい事務所を探して翼を広げようというミンジを「よそに行っても精力的に活動することを望む」と応援してきた。

 コン・ミンジはYGと12年を共にした。2005年、小学校6年生で抜擢され、4年の練習生期間を経て2009年に2NE1のメンバーとしてデビューした。韓国伝統舞踊家のコン・オクチン女史の母方の従孫でもある。(翻訳:中島礼子)

※この記事はKstars提供の記事を日本向けに翻訳・編集したものです。

関連記事

スポンサードリンク

写真ニュース

»もっと見る

スポンサードリンク

芸能の最新ニュース

»もっと見る