1. ホーム > 
  2. ニュース > 
  3. 韓国ドラマ > 
  4. 記事

パク・ハソン、新ドラマ『スリーデイズ』でアクション演技に挑戦

2014年01月27日 21:54

女優パク・ハソンが、SBS新ドラマ『スリーデイズ』で、女性警察役に挑戦する。写真=ゴールデンサムピクチャーズ

女優パク・ハソンが、SBS新ドラマ『スリーデイズ』で、女性警察役に挑戦する。写真=ゴールデンサムピクチャーズ【写真詳細】

 女優パク・ハソンが、SBS新ドラマ『スリーデイズ』(脚本:キム・ウニ、演出:シン・ギョンス)で、女性警察役に挑戦するといい期待を集めている。

 劇中、大統領警護官ハン・テギョン(パク・ユチョン)をサポートする女性警察ユン・ボウォン役を引き受けたパク・ハソンは、男勝りなキャラクターを演じるため長年伸ばしていた髪を切りヘアスタイルまで変えるという熱意を見せている。

 そして、今回のキャラクターを演じこなすため自ら警察署まで出向き質問したり、“警察学概論”まで精読するなどの努力を続けているという。

 また、劇中披露するアクション演技のため昨年末からアクションスクールに通い、代役なしで全てのアクションに挑戦するという意欲を見せている。

 パク・ハソン側は、「初めて演じる役柄なので、その覚悟も格別のようだ。毎日アクション演技の練習に没頭している。彼女の新たな姿に是非期待して欲しい」とコメントした。

 なお、『スリーデイズ』は、キム・ウニ作家とシン・ギョンス監督が1年ぶりにタッグを組む作品としても大きな期待を集めている。『星から来たあなた』の後に続いて放送される。(翻訳:宮本りさ)

※この記事は재경일보(財経日報)提供の記事を日本向けに翻訳・編集したものです。

関連記事

スポンサードリンク

写真ニュース

»もっと見る

スポンサードリンク

韓国ドラマの最新ニュース

»もっと見る