1. ホーム > 
  2. ニュース > 
  3. 韓国ドラマ > 
  4. 記事

『隣のイケメン』キム・ジョンサン、紳士的な魅力でパク・シネとキム・ユネを魅了!

2013年01月31日 17:43

ドラマ『隣のイケメン』では、キム・ジョンサンの紳士的な魅力が注目を浴びている。写真=『隣のイケメン』放送キャプチャ

ドラマ『隣のイケメン』では、キム・ジョンサンの紳士的な魅力が注目を浴びている。写真=『隣のイケメン』放送キャプチャ【写真詳細】

 ドラマ『隣のイケメン』では、キム・ジョンサンの紳士的な魅力が注目を浴びている。

 俳優キム・ジョンサンは、本ドラマでビジュアルや学歴など全てにおいて完璧な“パーフェクト男子”を演じている。

 エンリケ(ユン・シユン)が登場する前、まさに主人公ドクミ(パク・シネ)がこっそり覗き見しながら想いを寄せていた向かいのイケメン男子役だ。29日に放送された第8話では、キム・ジョンサンと彼に片想いするソヨン(キム・ユネ)との別れのシーンが描かれた。

 この日の放送では、キム・ジョンサンに片想いするソヨンと、そんなソヨンに片想いしていたエンリケ、そしてエンリケとジンラク(キム・ジフン)のあいだで微妙な三角関係を形成しているドクミ、全てが一堂に会するシーンが描かれ興味を引いた。

 キム・ジョンサンが遠くへ行ってしまうという話を聞いたソヨンが泣きながら裸足で家を飛び出すと、偶然エンリケ、ドクミ、ジンラクと鉢合わせすることになったのだ。

 この時キム・ジョンサンがソヨンの上着とスニーカーを持って登場、ソヨンに優しくスニーカーを履かせてあげながら“大人の男の魅力”を発散させた。

 登場回数は少ないが、その異国的なビジュアルにスラリとしたスタイルと、イケメンの条件を全て持ち合わせたキム・ジョンサンに、多くの女性の関心が集中している。

 ドラマ『隣のイケメン』は、毎週月・火曜日の夜11時に放送中だ。(翻訳:宮本りさ)

※この記事は재경일보(財経日報)提供の記事を日本向けに翻訳・編集したものです。

関連記事

スポンサードリンク

写真ニュース

»もっと見る

スポンサードリンク

韓国ドラマの最新ニュース

»もっと見る